FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲みたいのに・・・・・。

2009.02.28.15:14

週末の夜は大好きなビールを飲みたいけれど、最近乾癬の状態が良くないので、2週間の禁酒をします汗;;
禁酒すると乾癬の状態が少し良くなるんですOK

他の乾癬者はどうなのだろう?
ジンの場合、酒を飲んだ次の日は必ず、紅斑の赤みが増し、鱗屑が多くなるおちこみ

ここで尋常性乾癬を知らない方のために「紅斑」と「鱗屑」を説明します本
前回のブログで説明しましたが、尋常性乾癬とは「皮膚が赤くなって盛り上がり、表面に雲母のような白い垢(あか)が厚く付着して、その一部がポロポロとはがれ落ちる病気」なのです。
その赤くなって盛り上がってしまった部分が「紅斑」
ポロポロと落ちる、フケのような白いものが「鱗屑」です

この「紅斑」と「鱗屑」こそが、尋常性乾癬者の大きな悩みなのですjumee☆Feel Depressed4
紅斑の部分だけ皮膚が赤いので目立ってしまい、人の目が気になります。
鱗屑が常に気になり、いつも肩の上を手で払う癖がついてしまいました。

以前の職場の先輩が言った、何気ない一言がそうさせたのです。
「ちゃんと風呂入れよ。いつも肩に雪が降ってるぞ」
この言葉は一生忘れないでしょう。

尋常性乾癬は常に肌を清潔にしていなければならないので、もちろん毎日入浴しています風呂
肌を擦ってはいけないので、普通の方よりも時間をかけてやさしく洗います。

しかし尋常性乾癬は、皮膚の入れ替わりが通常の10倍となっているため、皮膚の角層が大量にできて白い粉がふいてしまうんです。
それが尋常性乾癬を知らない人から見ればフケに見え、不潔だと思われてしまう原因となっているのです。
私達尋常性乾癬者は不潔ではありません。

このブログを見てくださった方が、少しでも私達を理解して頂けると幸いですrainbow
スポンサーサイト

theme : 尋常性乾癬
genre : 心と身体

プロフィール

ジン

Author:ジン
尋常性乾癬歴12年の男
この病気で、私と同じように苦しんでいる人のために、このブログを始める事にした
このブログを通じて、この病気を知らない人など、世間に正しい知識を持ってもらい、偏見をなくしたい
尋常性乾癬患者の歩く道を少しでも切り開きたい

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。